アジアロードレース選手権第3戦鈴鹿
例年は普通に見に行くだけだったアジアロードレース選手権ですが
今年はHonda鈴鹿レーシングチームのクラブ員がCBR250R Dream Cupに出場すると言う事で手伝いがてら撮りに行きました。

レースの形式は2時間耐久、クラス分けはADCクラスじゃなくサンデーロードレースのCBR250Rレースになるようです。

予選と打って変わって決勝はウェットレース、そこから路面が乾いていくなんとも難しい展開に半数以上の車両が転倒
鈴鹿レーシングの二人は無転倒で無事に走りきり5位入賞となりました
a0241615_23044804.jpg
a0241615_23044807.jpg
SUZUKA Racing 古高智也/鈴木翔組 予選11位/決勝5位


AP250クラスでは安田毅史選手がTRICKSTAR Racingから出場
レース1では3位表彰台、レース2では終盤の転倒で23位完走となりました。

今年はこれで3メーカーの車両に乗った安田選手、流石です(^^;)

a0241615_23044814.jpg
TRICKSTAR Racing 安田毅史 予選5位/決勝 レース1:3位 レース2:23位

by gallery-type-s | 2016-06-09 23:17 | 撮影 | Comments(0)
<< スーパー耐久シリーズ 2016... EOS-1D X MarkⅡ >>